福岡大腸カメラクリニック|消化器内科・内視鏡内科・胃腸内科

〒810-0022福岡県福岡市中央区薬院4丁目6-9 浄水メディカルビル2階
Tel,092-753-6162
外観
カメラ診察風景
受付待合室

〜夢は大腸癌死を0にする〜20,000件以上の実績。内視鏡専門医による日帰り手術

地下鉄「薬院大通」駅徒歩3分

大腸カメラと胃カメラと
腹部超音波検査で
お腹の問題を解決します

福岡大腸カメラクリニック|消化器内科・内視鏡内科・胃腸内科

大腸カメラと胃カメラと
腹部超音波検査で
お腹の問題を解決します

〒810-0022福岡県福岡市中央区薬院4丁目6-9 浄水メディカルビル2階

Tel,092-753-6162

診療時間
09:00 - 10:00
10:00 - 13:00
14:00 - 17:00
17:00 - 18:00

…対面診療およびオンライン診療

…内視鏡検査

休診日:木曜、日曜、事前指定の日

当院の特徴

福岡初の大腸カメラ特化型施設

01

福岡初の大腸カメラ特化型施設

当院は、福岡初の大腸カメラ(大腸内視鏡)検査に特化した専門施設です。
日本消化器内視鏡学会専門医が診察、手術をいたします。

全身麻酔

02

全身麻酔を使用した検査

全身麻酔(静脈麻酔)を使用し、無苦痛内視鏡検査をいたします。
眠っている間に検査が終わりますので、内視鏡にいい思い出がない方も安心して検査を受けていただけます。

腸内フローラ調整

03

腸内フローラ調整

腸の壁には、健やかな毎日を送るために必要な細菌が潜んでいます。当院は、西日本初の「大腸カメラを用いた腸内フローラ調整」を行っております。従来の方法より、効率よく善玉菌を届けることが可能です。

1日で胃・大腸カメラ大腸ポリープ切除が可能

04

1日で胃・大腸カメラ
大腸ポリープ切除が可能

胃カメラ・大腸カメラを同日に検査が可能で、同日の検査でも日帰りの大腸ポリープ切除をいたします。
*胃カメラ単独は行っておりません

リラックスできる完全個室

05

リラックスできる完全個室

完全個室制で前処置から検査までゆっくりとおくつろぎいただけます。
また、多数のトイレをご用意して、他の方を気にせずお使いいただけます。
(バリアフリー対応の広いトイレあり)

患者様に合わせた下剤を用意

06

患者様に合わせた下剤を用意

患者様の体質に合わせて下剤が処方できるようモビプレップ以外にも錠剤をご用意しております。
以前、下剤で苦しまれた方は他の下剤で対応させていただきます。

内視鏡実績

         

内視鏡検査総数
70

(2024年5月1日〜5月31日まで:17日間)

胃内視鏡検査
18

25%

大腸内視鏡検査
52

74%

大腸ポリープ切除
24

46%

内視鏡検査総数
20,000

(〜2023.12.31まで)

胃内視鏡検査
1,680

80%

大腸内視鏡検査
1,440

69%

大腸ポリープ切除
3,888

47%

内視鏡検査総数
20,000

(〜2023.12.31まで)

準備中です

内視鏡検査総数
20,000

(〜2023.12.31まで)

準備中です

ごあいさつ

<span>院長</span>深江 政秀<span>(ふかえ まさひで)</span>
待合室
内視鏡室

福岡大腸カメラクリニック

院長深江 政秀(ふかえ まさひで)

大腸癌で亡くなる方を0にするという想い

皆様、はじめまして、院長の深江です。
数ある中から当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
医師は世襲が多い職業ですが、私は一般家庭に生まれ、医師を志したのは中学の頃です。同級生の死と家族を大腸癌で亡くしたことから医師を志しました。

これまでずっと大腸癌で亡くなる方を0にするという想いを胸に秘め仕事をしてきました。キャリアの前半は外科医をしていました。肺癌などの他の癌と違って外科手術で治せることの多い大腸癌ですが、そうはいっても早期ステージでなければ完治させることが難しいのが現実です。キャリアの後半はほぼ確実に大腸癌を治し、また予防してあげることができる大腸カメラに専念しました。

大腸カメラの受けやすさを高めることで大腸カメラを受けたいと思う方を一人でも増やし、地域の大腸癌死亡者数を減らすことが私の夢です。この夢を具現化するための技術力を身に付け、2024年5月に福岡大腸カメラクリニックを開院する運びとなりました。

当院を選んでいただいた方の大腸癌死亡リスクを限りなく0に近づけるためのご提案をさせていただきます。高い内視鏡挿入技術に裏打ちされた十分な観察時間の確保と高いポリープ発見率、安全性、快適性のためには大腸カメラに特化するのが一番だと考えています。
大腸カメラに特化するからこそ、スタッフの技術力もエキスパートになります。大腸カメラはほとんどの方にとっては数年に1度で十分な特別な診療だからこそ大腸カメラに特化した専門施設である当院で受けていただければと思います。他院で盲腸まで入らなかった、苦痛を感じたといった方にも無苦痛での深部大腸挿入検査をご提供いたします。先生に検査・治療をしてもらえて本当に良かったと言っていただけるように最善の診療を行ってまいります。
誠心誠意頑張りたいと思います。今後とも当院をどうぞよろしくお願いいたします。

費用

大腸カメラ検査は保険が適用されます。費用体系は下記より詳細をご確認ください。

                                               
1割負担 2割負担 3割負担
大腸内視鏡
(観察のみ)
¥2,000前後 ¥3,900円前後 ¥5,800円前後
大腸内視鏡+病理組織検査 ¥3,300~
5,700円前後
¥6,600~
11,300円前後
¥9,900~
17,000円前後
大腸内視鏡ポリープ切除
(1か所)
¥7,800~
9,800円前後
¥15,500~
19,500円前後
¥23,200~
29,200円前後
大腸内視鏡ポリープ切除
(2か所)
¥8,600~
10,600円前後
¥17,200~
21,200円前後
¥26,000~
31,800円前後
大腸内視鏡ポリープ切除
(3か所)
¥9,500~
11,500円前後
¥19,000~
22,900円前後
¥28,400~
34,400円前後
       

自由診療(税込) …
大腸内視鏡下腸内フローラ調整:11,000円/
胃カメラ:12,540円/
大腸カメラ:22,000円

保険診療は、どの医療機関も同じ費用になります。
本院は選定療養費はかかりません。